使ってるとカッコ良く見えてくる(笑)「アライ プロシェードシステム」(ヘルメットシールド)

5,805 views

2021年10月にAmazonで5,655円で購入

プロシェード購入に至った経緯

初めて見た時、

うつなつ

うつなつ

なにこのデザイン?絶対ないわ〜

と思ったんですがね。

バイクに乗ってると、ヘルメットのシールドに関して3つの選択を迫られます(ちょっと大げさ)。

  • 眩しいのを我慢してクリアシールドを使い続けるか
  • 夜見えにくいのを我慢してスモークシールドにするか
  • 両者を天気とか昼夜で付け替えるか

今までの私の使い方だと、

オフロードのゴーグルはクリア一択!

基本的に物がないアスファルトと違って、石や枝があるダートだし、昼でも薄暗い林間も走るんで

暗くなるまで林道を連れ回される事もありますしね(笑)。

XRではロングツーリングしないし、オフヘルメットにバイザーがあるのも助けになってます。

オンロードのヘルメットも、ノーマルで付いてるクリアほぼを使ってます。

キャンプツーリングの時に夕方出発したりして、夜のうちに九州まで渡ることもあるし、

うつなつ

うつなつ

買うのがめんどくさかったのもあります

通勤・チョイ乗りで使ってるOGKのASAGIだけは、石の上に落として傷がついたので、

ミディアムスモークを買いました。

「スモーク」より薄い「ミディアムスモーク」にしたのですが、これでも夜は暗く感じて、

冬の夜にシールド開けて走ったこともあります(笑)


そこで最近(でもないか)出てるのがインナーバイザー装備のヘルメット。

昼夜の切り替えだけでなく、トンネルとかでも走行中にレバーで出し入れが可能なわけです。

ショウエイには、インナーシールドのみのモデルさえあります。

実は、、、私のOGKにもインナーシールドが付いてる。

うつなつ

うつなつ

これは画期的!いいかも

と思って買ったものの、使ってみたらまずシールドの短さが気になる

スモークだけに、シールド端上下での明暗差がすごく気になるんですよね(私だけ?)

結局使わなくなって、ミディアムスモークのシールドを買ってしまいました。

余談ですが、暑い時はメインシールドを開けるか外して、インナーシールドだけ使うといった裏技もあるみたいです。

最近、ふとアライのプロシェードシステムのレビューを読んだら、概ね好評。

ついポチッとしてしまった次第。

そもそもアライというメーカー、私見ですが「クソ真面目」という感じです(笑)。

2輪用品店に行くと、1万前後でおしゃれなカラーのヘルメットが並ぶ中、

アライはスネル規格とか安全性にこだわって安いモデルは無いし、色も地味だし、

カラーリングモデルもイマイチ垢抜けないデザインが多い気が、、、(私見です)。

うつなつ

うつなつ

でも安全性で信頼してるので、アライ買い続けてます

そういう意味では帽体に加工をしないプロシェードは、いかにもアライらしい。

自分のOGKを見ても、帽体内にシールドを収納する分、大きくなって安全性が下がってる気が、、、

スレ防止の為か、かなり幅をとってますね

使ってみた感想

専用のクリアシールドとのセットになるので、ノーマルシールドを外して交換となります。

ラパイドネオは、左右でネジ4本を外さないとシールドが外れません。

クリアシールドはもちろん今まで通りの開閉。

スモークシールドは、開ける時はそのまま押し上げ、

下げる時は前方に引き出してロックを外し下げる様になってますが、そんなに固くなくて簡単。

1日走ってみたけど、OGKよりはスモークシールドが長いので、思ったよりは気にならない。

他社のインナーシールドは、鼻を避ける為?かゴーグル状に下端が曲線になってるので、

これが意外に気になるのですが、プロシェードは直線なのでそれも良かったです。

前方はスモーク越し、メーターとかはクリア越しで見るようになります。

アライのスモークは薄めなので、オンロードに関して言えばトンネル内も林間も平気な感じ

「上げてサンバイザーとして使える」というのは今日は実感できなかったです。

結論として思ったのは、

うつなつ

うつなつ

昼は下げっぱなし、夜は上げっぱなしで良いんじゃない!

それがシールド変えることなく、ワンタッチで切り替えできるので価値はあると思います。

気になる部分も言っておくと、

たぶんスレ防止と曇り防止の為に、2枚のシールド間には隙間があるのですが、

雨の日に水滴が入ったら見にくくならないか気になります。

晴れじゃないので、開けてしまえばよいのかもしれませんが。

それと「眉毛」と呼ばれるシールド上部のブローシャッターですが、

ノーマルは下向きに開きますが、これはスモークシールドとの干渉を避ける為か、スライド式になってます。

レビューでは「ユルユルになって接着剤で固定した」とか書かれてますね。

もちろんアライヘルメットにしか使えませんが、フルフェイスの各モデル用と、

ジェット型にも設定があるみたいです。

まとめ
  • 安全性を落とさずにクリア/スモークが切り替えできるアライらしい製品
  • 夜走ることが多い人にはオススメ
  • スモーク下端はやっぱすこし気になります
  • スモークで夜も気にならない人は普通のスモークシールドが良いです

おまけ

今日は四万十町でボランティアのおもちゃ病院に。

ジクサー150にツーリングバッグ付けて道具を入れて行きました。

うつなつ

うつなつ

やっぱり回り道して行って帰ってきたけど、紅葉はもう少しかな

でもそろそろ本格的に寒くなりそうやな

ジロさん

ジロさん

うつなつ

うつなつ

コロナ感染者0の県を選んで、キャンプツーリングもできそうな感じ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA