素焼き「なんば一番」(たこ焼き:宇和島市)3回目

202 views

独断的オススメ度は、⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ 8

今日はジクサー150で、午後から半日ツーリングのついでに、たこ焼き屋さん2軒をハシゴ

14時頃食べた1軒目はこちら⬇︎

黒潮町から北の山中に入って、

またいつもの1車線

四万十川沿いに西へ、宇和島市に到着したのは16時。

やってきたのは最近お気に入りのお店、「なんば一番」さんです。

今日はついに「素焼き」を食べてみます

注文したら「10分ほど待ってください」と言われ店内で待ちます。

前2回ともそうだったので、注文を受けてから焼くスタイルと思われます。

あまり繁盛してないのかもしれないけど(失礼!)、食べる方としてはありがたい。

併設のカラオケが賑やかなのはいつも通り(笑)

たこ焼きがやって来ました、着丼ならぬ着舟か。

6個 350円

本当に素焼きです(笑)、口直しか、他の味と同じ値段で申し訳ないと思ったのか、紅生姜つき。

素焼きだと良くわかるけど、私はこのくらい焦げがあるのが好みです、もっとカリッとしてても良い。

で、味は、、、

うつなつ

うつなつ

味の前に、中の熱さが殺人的、、、

店側はなにも悪くないな〜

焼きたてでありがたいとか言ってたやん

ジロさん

ジロさん

口の中で割ったら熱すぎて、ハフハフしてたら冷めるかと思ったらなかなか冷めず、

我慢できずに飲み込んだら、確実に食道が火傷した感じが、、、

他のメニューはソースで少し温度が下がってるんですかね?

2個目からは舟の中で割って、すこし冷ましてから食べました。

これはこれで生地の味とか、タコの味が際立って美味しいけど

うつなつ

うつなつ

やっぱソースはかかってた方が良いかな(笑)

次は「だし醤油」「ぽん酢」ですね!

午前中暑かったので今日も薄着で来てしまい、短い日が暮れる中震えながら18:30頃帰宅しました。

本日の走行 211km

カテゴリー:
タグ:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA