TCテントどうでしょう?

32 views

1ポールテントを1つと、ドームテントを2つ持っていますが、

やっぱり1ポールテントが好きみたいです。

テンマクデザイン パンダクラシック
ネイチャーハイク CloudUp2
アライ エアライズ1

ドームテントが中も広いし、ペグダウンできない場所にも張れるメリットはあるのですが、

うつなつ

うつなつ

1ポールテントの、三角形のクラシカルな形がお気に入り

もちろん形以外にもメリットがあって、前室の広さなんかはその1つです。

面倒くさがりの私は、タープも2週間前に初めて試した位なのですが、

タープなしでも前室のグラウンドシート上に荷物をどんどん置けて、

テント軒先の、外か中かの微妙なスペースのイスで寛ぐのがなんとも良い感じ。

そして最近TC(テクニカルコットン)のテントに新たな色気を感じ始めてます(笑)。

実はTCのテント、正確にはメーカーの言うVC(バリューコットン)ですが持ってました。

左のテンマクデザイン パンダVC

愛用してる右のパンダクラシックの兄貴分でワンサイズ大きく、生地は2種あって、

ベージュのパンダTCが、ポリエステル65% コットン35%

ホワイトのパンダVCが、ポリエステル40% コットン60%でした(私が買ったのはこちら)。

値段も3万強とそこそこで、評判通り風合いも良くて、中も広くなって良かったのですが、

いかんせん私のキャンプスタイルには大きすぎた。

約520×250×180mm

綿混紡で白色なので、すぐに土で汚れてしまうそうな感じも心配でした。

(コーティングで防水してないので、洗えば良いのかもしれませんが)

うつなつ

うつなつ

2泊だけして、メルカリで売ってしまいました

今主に使ってる「パンダクラシック」と「ネイチャーハイクCloudUp2」が、

共にΦ140×400mmと小さいので、どうしても大きく感じてしまいますが、

コットンが入ると、厚く重くなってしまうので多少はしかたがないですね。

そう考えると、バンドックのソロティピーあたりは候補の最右翼かも。

収納サイズ Φ240×440mm

二股ポールを付けても23,500円ほどと、超リーズナブル。

この形状だったらタープも不要な気がするし、私の好みのベージュ色もあります。

うつなつ

うつなつ

私のパンダに無いスカートまで付いてるやん!

パンダクラシックは、フライシート下の隙間から入る風が冬はツラいんです。

バンドックのTCテントといえば、ソロベースが大ヒットしましたね。

うつなつ

うつなつ

軍用ぽくてあまり好みじゃ無かったけど、

久々に見たらベージュとか割といいかも、、、

でも1ポールに比べて設営がすこし面倒な感じがします。

パンダTC・VCも現在はスカート装備で、端正な姿は魅力的ですが、

収納サイズ530×270×190mmはやっぱりちょっと長すぎるかな〜。

前はバッグに入れてたテントを現在は外付けにしてますが、それでももてあましそう。

バイクを250とかに買い換えて大きくなったら、また違うのかもしれませんが。

そんなことを考えながら、ブログを打ちつつ、

バンドックやテンマクデザインのサイトを見たりしていましたが、

下の動画見て、

うつなつ

うつなつ

やっぱソロティピーかも!

と思ってしまいました。

春になったら買いそうな予感です(笑)。

おまけ

今朝、更衣室で気付いたけど、

うつなつ

うつなつ

通勤で着てるユニクロのパーカーがTC

綿60% ナイロン40% 今日は雨なので濡れてる(笑)
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA