やばいよ「水車の里」

33 views

最近寒くてサボってましたが、久しぶりに夕方歩きました。

家からすぐの「安並水車の里」という水路沿いと後川堤防を歩きます。

時間によっては正面に沈んでゆく夕日が見え、春はカエルの合唱、梅雨時はアジサイ、

夏は少ないですが蛍も飛び、秋は虫の声を聴きながら歩ける良い場所です。

四季折々の稲作の営みで、実ってゆく稲を見るのも変化があって楽しいです。

用水路は江戸時代に土佐各地の工事を行った野中兼山による物。

もちろん今は水車で田に水を入れたりしないので、観光用の水車が並んでます。

が!

うつなつ

うつなつ

水車が回ってない

春以降より水量は少ないかもしれないけど、羽はある程度水に浸かってます。

ベアリングも渋いのか、水に浸かったままの部分が重くて水の力が1回転させられないみたい。

数えてみたら水車は12個あるけど、回ってるのは2個だけでした。

春以降には動くのかもしれないけど、「るるぶ」にも「まっぷる」にも出てるし、観光バスも来る。

うつなつ

うつなつ

県外から来てこれじゃあ、本当にガッカリしそう

看板立てて駐車場・トイレも整備してるからには、メインの水車は市が予算出して回して欲しいですね。

動力があるんだから、からくり仕掛けのかかしとか作ったらウケるかも。

なんてことを自分はやらないのに考えながら歩きました。

おまけ

3連休は、日曜に高知市までおもちゃ病院の部品を貰いに行った以外はひたすら家でゴロゴロ。

うつなつ

うつなつ

ジクサーで行ったら、翌日花粉症で頭痛が、、、

Wiiのコネクターを買って、久々にゲームもしてみましたが、

ゼルダ〜!
スカイウォードソードです

Switch買って新作2作もやってみたいけど、、、

うつなつ

うつなつ

思ったより目が疲れる〜

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA