VS餃子 ダブルヘッダー

95 views

今日はロードも山もバイクのお誘いがなく(XR走れないけど)、

高知で焼き菓子の販売をする奥さんについて行く事にしました。

うつなつ

うつなつ

夫婦で出かけるのは、5年に1回くらいです

9時過ぎに着いたのは、高知のオシャレな蔦屋書店

本屋さんなんだけど、スタバやカルディやその他飲食店のテナントも入ってます。

このデッキで何軒かのお店と一緒に販売するらしいです。

この近くには「餃子の王将」と「大阪王将」があります。

うつなつ

うつなつ

ということは、チャーハンに続いて今日はアレを食べなければ!

2ヶ月前のチャーハンの比較はこちら⬇︎

まず歩く

とはいえ時刻はまだ 9:30、2軒とも開店11:00だし、お腹も空かさないといけないので、

しばらく川沿いのウォーキングにお付き合いください

ジロさん

ジロさん

歩き出して5分で見事な「トマソン」を発見!

階段の痕跡、「ヌリカベ」タイプ?

削るのならもっと綺麗にやりそうなんで、埋めた物ですかね〜?

国分川にかかるK374の橋を渡ります。

信号の向こうに見えるのは五台山
うつなつ

うつなつ

橋の歩道で1円拾った、ラッキー!(笑)

渡ったら川沿いに北へ折れます。

国分川、久万川沿いに、橋を渡りながら反時計回りにぐるっと歩くつもりです。

朽ちた川船が、、、

この辺、高須砂地(たかすすなぢ)という地名のようです。

昔は家の前がそのまま葦原だったのでしょうが、どこでもそうであるように、

道路拡張と防災の名の下に、川と家は分断されてます。

住民は安心と思うけど、風情がない
セリーズ、研修で3回ほど行きましたね

国分川の橋を渡ると、サイレントパイラーで有名な「技研製作所」がありました。

EVコミューターと自転車の立体駐車場みたいなのが設置されてます。

川沿いが工事で通行止めだったので、R195の下をくぐってさらに北へ。

水田の中を歩いて、右に見える高知南国道路の下、3つ目の橋を渡り西に向かいます。

歩き始めて1時間、疲れたので自販機で飲み物買って、川沿いに降りてみました。

なんか前衛的な船着場。

スマホのタイマーを初めて使ってみたけど、写って良かった(笑)。

曇天なのでまだ歩きやすかったね

一休みしたら更に西へ。

鳥たちはずっと昔から、同じように餌を探しに来てるんでしょうね。

そして同じようにどこでもある???な車。

久万川の橋を渡ったら最近?できた弥右衛門公園があります。

広い公園で、なぜか弓道場まである。

子供が走り込んだりしないのかな(怖)

さて、1時間半歩いて、いよいよ「大阪王将」が見えてきました。

大阪王将

先攻が有利なのは間違いないので、チャーハンと逆に今日は「大阪王将」からです。

11:05くらいに入店、店内のお客はまだ4組くらいです。

焼餃子1人前+ご飯を注文(405円)。

うつなつ

うつなつ

ご飯がないと、おかずとか焼肉とか食べられない人間なので

ビールは我慢したんやね

ジロさん

ジロさん

餃子のタレと酢を半々で
うつなつ

うつなつ

一言で言うと「もっちり・ぎっしり」

熱々はもちろんですが、上側の皮はパリッと焦げてます。

逆に下側の皮は透けて見える感じで、つやつやもっちりしてます。

中の餡は、肉感が強くてぎっしり入ってる感じ。

ご飯も美味しいのは良いんだけど、

うつなつ

うつなつ

なんだか多すぎるな(原因は後述)

満足して、チャーハンの時と同じように腹7分くらいで次の店へ。

餃子の王将

信号2つ歩いて、11:25頃入店。

うつなつ

うつなつ

もう満席で6組待ってる

時間の違いもあると思いますが、少なくとも高知ではこちらの方が混んでる感じです。

カウンターに着席できて、同じく焼餃子1人前+ご飯(小)を注文(418円)。

酢が無かったので、ゆず入りタレにラー油を少し

焦げ目は「大阪王将」より少ない。

うつなつ

うつなつ

一言で言うと「ふんわり・あっさり」

チャーハンもそうでしたが、こちらの方が少し油っこい仕上がり。

でも食べた感じは逆で、中に隙間があって軽く、どんどん食べられます。

餡は「大阪王将」よりも野菜感があって、これも軽さに影響してる。

ご飯は餃子1人前に丁度良い量なのですが、今日は炊飯失敗か艶がなく美味しくなかったです。

味とは関係ないのですが、隣の方は餃子セット(餃子2人前、ごはん、鳥の唐揚げ。スープ)に、

更に餃子(合計3人前!)と回鍋肉を追加してました!

比べてみて

どちらも看板商品だけあって美味しいけど、食べ比べてみると確かに違う。

チャーハンは「餃子の王将」が好みだったけど、餃子は正直甲乙つけがたいです

実はさっきレシート見たらあることに気づきました。

「大阪王将」でメニューを見て、このご飯を頼んだつもりだったけど、

(小)と言わなかったので210円のご飯(中)?が来てる。

うつなつ

うつなつ

多いわけだよ

もう1つ不思議なのは、メニューでは焼餃子1人前245円なのに、

レシートでは195円になってます。

HPも見たけど理由は不明、ご飯(小)とこの餃子なら335円の高コストパフォーマンス!


さて、2軒はしごして、12時頃蔦屋書店に戻った時点で、今日の歩数は13,000歩超え

平日は夜のウォーキングして8,000〜10,000歩くらいなので、だいぶ歩きました。

奥さんもほとんど売り切ってたので、このあと高知城近くのオーテピアに寄って、

日曜市もやってます

2人とも本を借りて帰りました。

うつなつ

うつなつ

続編はたぶん無いと思います

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA