カブ2台でしまなみ海道へ ②

101 views

①はこちら ⬇︎

  • 2022年9月22日(木)〜 24日(土) 2泊3日
  • 高知・愛媛・広島
  • カブ110
  • 走行距離 533km
  • 2人

2日目(9 / 23)の続き

しまなみ海道の原付道へ入った直後、

来島海峡大橋

橋脚の下の島が、原付だと行けるらしいんで降りてみます。

「馬島」というらしい
うつなつ

うつなつ

なんと、バイクごとエレベーターで降ります

なかなか眺め良し。

格子状の窓があるのがエレベーター

港でお湯を沸かして朝ごはんを食べる予定でしたが、2人ともそんなに空腹じゃないので中止。

島内一周(10分!)して橋に戻りました。

大島 〜 伯方島に架かる大島大橋から、見近島キャンプ場へ。

まだ朝の9時ですが今夜は混みそうなので、先にテントを設営しときます。

海沿いのスペースに張れた

今回雨の可能性があったので、1ポールでなく防水性の高いネイチャーハイクを持ってきました。

T岡くんも同じ型のスカート付き+タープ。

伯方島を通過し大三島へ、今日の目的は尾道ラーメンを食べることだけど、

お腹がすいてきたので、神島(みしま)まんじゅうを購入。

さっそく2〜3個食べる

店の前はすぐ「大山祇神社」なんですが、明日に寄ります。

多々羅展望台
怪獣レモン

尾道手前の向島で、ここも初めての高見山展望台に行きました。

残念ながらモヤってる

近くに廃墟が見えたので行ってみました。

帰って調べたら、2003年に閉業した「ホテル寅福」という建物らしい。

うつなつ

うつなつ

営業時はリフトも露天風呂も気持ちよかったでしょうね

13:30頃やっと尾道へ。

市役所にバイクを止めて、そこそこ空いてそうなお店に入ります。

ワンタン麺 670円 安い!

待ってる間に調べたら、以前私が食べた有名店「朱華園」(閉店)の親類が始めた店のようです。

朱華園で食べた時は売り切れ間近だったのか、ウリの背脂がほぼ入ってなくてガッカリしたけど、

今日はそこそこ入ってます。中華そばの20円増しでワンタンがたっぷり入ってるのは嬉しい。

食後、国道2号線と山陽本線を越えて、千光寺へのロープウェイに乗ろうとしたのですが、

30分待ちで断念。

履いてきた登山靴が靴ずれして、歩いて登る元気もありません。

代わりと言ってはなんだけど、渡船で向島に渡ります。

知らない女性の隠し撮りみたいになった(笑)
よくある前後対称形の船体

向島でこれも寄りたかった「後藤飲料水工業所」(後藤鉱泉所)へ。

レトロな店内で、懐かしい感じの飲料を製造して売ってます。

私は「クリームソーダ」を購入

瓶が貴重らしく、一部を除いて店内で飲むようになってます。

よく冷えてて、かなり美味しいクリームソーダでした

伯方島で買い物をして、18時ころ見近島のキャンプ場へ帰りました。

予想通りなかなかバイクもテントも増えてました。

今日の夕食は「レモンポークと野菜炒め」&「ご飯0.8合」&「ビール」

「夜も賑やかかな?」と思ったけど、昨夜寝不足だったので、

そんなことも思う間もなく、21時頃に寝てしまいました。

今日の走行距離 230km(前泊と合わせて)

その③はこちら⬇︎

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA