ツーリング 計画からブログまで

51 views

現在、キャンプツーリングについて私の中での比重はといえば、

うつなつ

うつなつ

 場所3 食事2 キャンプ2 くらいでしょうか

行きたい場所から考える事も多いですが、それでもルート選定には時間をかけてます。

だいたい高速を避けて、3桁国道か県道を選ぶんですが。

行きたい方面が決まったら、夜ツーリングマップルPCのグーグルマップを眺めて、

ルートと寄る場所を決めていきます。

今使ってるのは2022版のマップルR(大きいやつ)

マップルを買い替えたら、最初にする作業がメモを取捨選択して新しいのに書き写す事。

うどん屋情報が多いですが(笑)

図書館から目的エリアの「るるぶ」や「まっぷる」も借りてくるし、

ふつうにネットで「◯◯ ツーリング」で検索もして情報を集めます。

なんとなくルートが決まってきたら、泊まる場所(キャンプ場)を決めていきます。

四国にも無料のキャンプ場はいっぱいあって、まだ泊まったことがない場所も多数。

しかし無料でも「田の浦野営場(香川)」とか「美濃田の淵キャンプ村(徳島県)」とかは、

人気のキャンプ場なので、土曜とかに行っても大型テントで一杯です。

うつなつ

うつなつ

最近「コロナでのキャンプブームは終了した」という噂もあるが

ここ数年は、半分くらいキャンプ場以外で野宿してるので、

そんな時はグーグルストリートビューが役に立ちます。

ここなら張れそうかな〜みたいな感じで

食事は基本的に、昼は外食で、朝夕は自炊。

うつなつ

うつなつ

凝ったもの作りません、朝はご当地袋ラーメンが多い

松坂で松坂牛食べたみたいに、夕食も外食したりもしますが。

食い意地はってるので、実は昼食場所も食べログで調べて決めて行くことが多いです(笑)。

朝は基本6時起きで8時出発、夕方はそんなにこだわらなくて、暗くなる前に着けばいいかな位。

タイムスケジュールがだんだん決まってきたら、お風呂とか、買い出しの場所とかを考えます。

最終的に費用も予想して、計画の全てを「旅ノート」に書いて持って行きます。

うつなつ

うつなつ

他の人はどうか知らないけど、細かいほうじゃないかと思う

しかし実際に走り出してみると、実はそんなに計画を気にしてません。

大幅に時間がずれたら修正しますが、自分が楽しむのが一番だと思うようにしてます。

うつなつ

うつなつ

メモ見なくて、寄る場所を抜かした事もあります

同じパターンでツーリングを繰り返して、

「市街地は時速40kmくらいかな」「この道だったら時速55kmの計算で」と、

かなり計画の精度が上がってきたせいもあります。

それでも連泊だったら、前の晩にテントで地図見て変更する事もあるし、

走ってて気になるものがあったら(特に変な看板)面倒がらずになるべく止まる様にしてます。

カメラはいわゆるコンデジを3台の中から選んで持って行くけど、

iPhone11にしたら、なんだかスマホの方が綺麗に写る気がして困ってます(笑)。

戻ってきたら忘れないうちにブログを書き始めます(帰宅当日は疲れてまず無理ですが)。

写真と旅ノートを見ながら、Googleのマイマップでルートを作成し、

写真を選択して、旅の長さによって数回に分けてアップして終了です。

本当は入場券とかフェリーチケットとかをスクラップして、

感想も旅ノートに書きたいと思ってるけどできてません。

あとは最近になって知ったんだけど、Google マップで気になるスポットを保存してます。

泊まりたい宿とか絶景スポットとか食べてみたい店とか、いつか役立つといいなと思って、

四国に限らず北海道や東北のスポットなんかも保存してるこの頃です。

目次

おまけ

今日は暑い中、カブとジクサーを洗車してワックス&軽整備。

最後にエア圧見たら、ジクサーのリアが低め!

なんか刺さってそこから微量抜けてました
うつなつ

うつなつ

尖った石だった、たぶん中津明神山行った時ですね

チューブレスをパンク修理したのは、この歳にして初めてかもしれません。

明日は林道、来週は1泊だけど香川ツーリングの予定です。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA