九州ツーリングで見たヘンな物

24 views

知らない道は、ヘンな看板やオブジェの宝庫です。

全部にはツッコんでいられないけど、この旅でもいくつか写真を撮りました。

うつなつ

うつなつ

普通の体育館だけど名前がデカい!

菅尾磨崖仏への案内看板
うつなつ

うつなつ

何も考えて無さそうな少年少女

うつなつ

うつなつ

時々見るツタ物件だけど、電柱も見事!

うつなつ

うつなつ

何の建物?と思ったら豆腐屋さんだった

最も驚いたのはこれかも
うつなつ

うつなつ

雑にヘルメットからメガネ抜いたら折れてしまいました

100圴の瞬間接着剤では着かず、テープで巻いて走った

うつなつ

うつなつ

たぶん近くで化石が発見されたのだと思われます

うつなつ

うつなつ

ん?昔に似たようなのを見た記憶が、、、

2015年8月の姫路城だが、文言が全く同じ!
うつなつ

うつなつ

手力男神(たぢからおのかみ)はともかく、その天鈿女命(あめのうずめのみこと)のノリでは、天照は岩戸から出てこないよ

久々にこうの史代さんの「ぼおるぺん古事記」を開いてみたけど、

「胸乳を掛け出で、裳緒をほとに忍し垂れき」と、ほとんどストリップ。

そのすぐそばにあった看板
うつなつ

うつなつ

き、亀頭山!

玄武山トンネルはなぜか剣道のレリーフ
うつなつ

うつなつ

反対側は?柔道か?

と思ったら、なぜか牛〜!
三秀台の鐘
うつなつ

うつなつ

レリーフは誰なの?というくらい分かりにくい

日本近代登山の父と言われる、ウォルター・ウェストンさんらしいが、

上高地のレリーフがこれで⬇︎、

写真がこれです⬇︎

うつなつ

うつなつ

ひょっとして目の周りの丸い窪みはメガネなのか!

猫のカワイイ看板があったと思ったら
次はじいちゃんだった(笑)
うつなつ

うつなつ

もうこの看板を見ると、

私の頭の中にはR.Y.U.S.E.I.が流れてくる

景色も楽しんでるけど、こんな事も考えながら走ってます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA