高知市とんぼ返り

54 views

今朝は5時半に起床!

ベーグルを出張販売に行く奥さんについて、高知市まで行きました。

映画でも観るつもり(これからは1,200円で観られる)だったんだけど、

「たぶん2時間くらいで売り切れるので、映画は無理!」と言われました。

8時過ぎに高知市の販売店舗に到着、奥さんを降して1人で出発します。

モンベルショップに行こうと思ったけど10時開店なので、それまでにと思いついたのが、

うつなつ

うつなつ

なぜか29番札所、国分寺

南国市の田園地帯にあります、久しぶりの訪問。

ここの仁王さまは目が大きくて、プリクラみたい(笑)。

太子堂(金堂撮り忘れた)
鐘楼
光明殿

まだ時間があるので、近くの史跡を散策します。

この辺は長曽我部の岡豊城跡も近いし、江戸時代以前は土佐の中心だったんです。

土佐国衙跡(とさこくがあと)、ハウスと水田になってます。

すぐ近くの紀貫之邸跡、「土佐日記」と「古今和歌集」の選者で有名ですね。

国分川が近くを流れていて、地蔵渡という場所がありました。

橋の無かった昔は、この場所を徒渉するしかなかったようです。

岡豊山に上がって、高知歴史民俗資料館に入ろうかと悩んでたら、奥さんからLINE。

もう売り切れたので店じまいするらしい、まだ9時開店から40分くらいだけど、、、。

迎えに行って、それからモンベルショップに寄り、

両親の敬老の日のプレゼントを買って帰りました。

自分が見たかった冬用のジャケット(バイク用に買おうかと思ってる)はまだ店に出てなかった。

コーヒー買って、

四万十町の「峰の上」でランチを食べて帰りました。

14時前に帰宅、ホントにとんぼ返りだった。

トンボといえば、最近林道ライダーはこんなの身に付けてるらしい。

アブとかブヨが寄ってこないとか。

確かに汗かいて休憩してるとよく刺される、効果があるなら欲しいな。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA