山陰野宿ツーリング ④

103 views

   

  • 2023年5月3日(水)〜 6日(土) 3泊4日
  • 高知・徳島・香川・岡山・鳥取・島根・広島・愛媛
  • ジクサー150
  • 走行距離 1,338km
  • ソロ

その①はこちら⬇︎

5/6(土) 島根県出雲市 〜 自宅

夜半にパラパラと降ってきて、テントを屋根の下に移動しようかとも思いましたが、

眠いのと、今回持っていったテントは防水性が高いのでそのまま寝てました。

1時間くらいでやんだ様な、、、。

5:30頃目覚めたら、降ってはないですが雲が多く速い朝です。

「ベビースターラーメンの焼きそば」「コーラ」というジャンクな朝食。

テントを撤収するにも、こんな場所があると超便利〜!

撤収完了

昨夜スマホで天気予報を見ながら、ある決断をしました。

うつなつ

うつなつ

今夜は東広島泊の予定だったけど、今日帰宅する

今日・明日とも雨の予定なのでテンションが下がってしまいました。

今日の出雲大社参拝は取りやめ、温泉1つだけ入って帰ることにします。

東広島はネカフェ泊の予定だったので、

うつなつ

うつなつ

残念ですが、色っぽい女将のいる小料理屋で飲む予定が中止に

願望的妄想!

ジロさん

ジロさん

観光は省略して、ルートはできるだけ予定通りで帰ることにします。

三瓶山へ

出雲市を出発したら西へ。

国引き神話のモニュメント

その後、高速無料区間に1区画乗ったけど、エラい横風でした。

ジクサーは軽いので、瞬間的に車幅2台分くらい流される。

出口のところがロータリーになってたので珍しくて撮影。

空は暗くて今にも降りそうです

日本海を離れ、南に走って三瓶山へ。

ここも晴れてれば気持ち良さげなんですがね〜

三瓶山の南にある「鶴の湯」「亀の湯」という共同湯も魅力的でしたが、

ここは本命の「千原温泉湯治場」に行くことにします。

山越えの狭い道を走って到着。

ぬるい「千原温泉」を熱く語る

うつなつ

うつなつ

千原温泉がイメージ以上に超良かったです

私も参考にさせて頂いてる「ひなびた温泉研究所」企画のアンケートで、

ぶっちぎりで1位になったこともあるらしい。

地元の人が持ち帰って傷薬の代わりに使ってるとか、いろんな情報で期待が高まります。

そんなこんなの前評判はともかく、雰囲気がとにかく良い。

まず余程の温泉好きか、真剣に湯治しようとしなければ行かないくらいの山の中。

実際、昭和五十年代前半までは湯治療養専門の風呂だったらしいです。

500円を払って中に入ると、ストイックな「湯治場」の文字。

暖簾をくぐると、男湯と女湯の入り口があります。

うつなつ

うつなつ

チッ!

ワニ族かっ!

ジロさん

ジロさん

続いて脱衣場があり、木戸を開けると自噴温泉に多い浴槽に降りていく階段です。

先客が2名いたので、浴槽の写真は島根県西武公式観光サイトから。

横に3人並ぶとほぼ一杯の浴槽。

浴槽の底にも木材らしき物が敷いてあります。

褐色の湯は10cm沈めた手も見えないくらいの濃さだけど、そんなに鉄臭くはない。

足下湧出湯の評判通り、湯と一緒に炭酸ガスの泡が「ポワン」「ポワン」と弾けてます。

うつなつ

うつなつ

例えは悪いが、あちこちで無数のオナラが出てる感じ

薄暗い浴室で、男どもは終始無言で入浴し(隣のお兄さんが時々唸ってるけど)、

泡の「ポワン」という音と、「シュワシュワ」という音、

天井越しに聞こえてくる女湯の話し声と、かすかに聞こえる川のせせらぎ、

うつなつ

うつなつ

ひなびた温泉の教科書の様な存在です

ぬるいので、おすすめの30分から1時間入浴してものぼせない。

ありがたいことに夏以外は熱い上がり湯があって、

それさえも源泉を沸かした五右衛門風呂で男女兼用という渋さ。

(どちらの湯からもカーテンで仕切られていて、声をかけ合いながら利用します)

部屋休憩をしながら最長5時間利用できる1,200円のプランもあるみたいなので、

ぜひ次はゆったりとした旅行プランで利用してみたいですね。

ツーリング4日目ともなると凝ってくる、肩と腰が本当に楽になったように感じました。

   

とびしま海道でフェリーに乗船

千原温泉を堪能したものの、出てみたらついに雨が降ってました。

しかたなくカッパを着用し、この後フェリー以外は着たきりでした。

南下しながらコンビニで軽く昼食。

セブンのカレーパンは美味いねぇ

広島県に入り、瀬戸内に出たら、予定通り「とびしま海道」に入ります。

安芸灘大橋

もう観光地には寄らず、フェリー乗り場の岡村港を目指すのみ。

蒲刈大橋
豊島大橋

7つの橋の写真だけでも撮ろうと思ってたけど、時間が無くなってきた(笑)。

なんとか13:30のフェリー出港前15分に乗り場に到着。

乗船時間は1時間、ジクサーと私で1,440円とリーズナブルです。

今日は前回より陸の近くを通るので、大角鼻海浜公園がよく見える。

2回キャンプしました

しまなみ海道の来島海峡大橋の下をくぐり、

14:30に今治港に到着しました。

まだ自宅までは5時間ほどかかります。

あせってもしょうがないし、明日は休みなので市内のココイチで遅い昼食(おやつ?)。

食べ終わったら再びカッパを着て、自宅目指して黙々と走り、

19:30頃無事帰宅しました。

本日の走行 424km 

4日間の全走行 1,338km

本日と全体の感想
うつなつ

うつなつ

今日は千原温泉の素晴らしさに尽きますね

1日短縮したけど、城3・温泉3・灯台2、野宿場所も良くて楽しい旅でした。

次回は出雲大社から始めて西へ行きます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA