スーパーカブで九州極寒キャンプツーリング 後編

315 views

前編と中編はこちら⬇︎

  • 2021年12月3日(金)〜 6日(月) 3泊4日
  • 高知・愛媛・大分・熊本
  • スーパーカブ110
  • 走行距離 921km
  • ソロツーリング
4日目のルート

4日目(12 / 6)鍋の平キャンプ村(熊本)〜 自宅

うつなつ

うつなつ

今日も晴れそうです!

フライシートとか、カブのシートには霜が、、、

今日の朝食は「ナポリ風スパゲティ」(笑)。

このメーカーは地元らしく、スーパーにやたらと並んでました

半生の麺が水なしだとほぐれにくくて、作っててやたらと切れたりするんですが、

あ、味は美味しい
うつなつ

うつなつ

今日もテントが乾くのに時間がかかって、9:30の出発です

少し風があるか、日が射すと良いんやけどね

ジロさん

ジロさん

今日は阿蘇山に1度上がって、南側を回って自宅をめざす予定です。

阿蘇吉田線(南登山道)から草千里へ、あの噴煙だと中岳は絶対通行止めになってるので行きません(笑)。

下野線(北登山道)へ抜けて阿蘇の西側へ下ります。

南登山道は良いとしても、北に東登山道があり、西に北登山道がある不思議?

米塚の表示板が復旧してたので、なんか嬉しかった、、、

2年前はまだ倒れたままだったんですが

阿蘇周辺でも特にお気に入りの俵山峠へ

うつなつ

うつなつ

ここはトンネルで抜けてしまうのはもったいないですよ!

東側の下り坂

県道28号に戻って、じゃらん九州で見た「鳥の小塚公園」という場所へ行ってみます。

小さな丘の上に神社があるという不思議なところ

阿蘇五岳とカルデラ内の景色はなかなかでした。

さて、今日のメインイベント、昼食です(笑)。

月廻り公園から箱石峠へ向う途中、あか牛料理の「やま康」さんへ初訪問。

ステーキもあるんですが、有名な「メガあか牛丼」一択です

この旅最高の贅沢 2,100円
うつなつ

うつなつ

肉が柔らかいけど脂っこさもなく、ぺろっと食べられました

そこからは県道135号で竹田へ抜け、国道502号で臼杵市へ走って、

予定の17:00より1便早い16:00のフェリーに間に合いました

バイクはCB250Rの方と2人だけ

三崎港に着く頃には日も暮れてきて、

また暗く寒くなる中、黙々と走って20時過ぎに帰宅しました。

今回の感想
  • 走行中は想定内、でもキャンプの夜は寒すぎた!季節と場所と道具を考える、、、
  • また温泉にじっくり入れなかったです、暖かい季節にリベンジ!
  • バイク事故を目撃、ケガは大丈夫そうだったが、事故だけはしないように再自戒
  • いつかは南阿蘇鉄道に乗りたいです

こうしてブログを書いてても、もう九州やキャンプツーリングに行きたくなってます。

懲りんな〜

ジロさん

ジロさん

2021-12-31 追記

喫煙しないので、一生買うことはないと思っていたジッポーオイルを買いました。

理由は、この九州キャンプの朝に氷点下でガスライターがなかなか点かなかったから。

ジッポーの方は、なんと30年位前に買ったのがあったんですねぇ。

ホンダコレクションホールで記念に買ったやつ
火が大きすぎ?
うつなつ

うつなつ

次のキャンプから持っていってみます

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA