国道を使わずに行ってみよう! 第4弾(前編)

185 views
うつなつ

うつなつ

昼まで用事があるけど、午後からはヒマ!

ふと思いついて、隣の宿毛市のお好み焼き屋さんまで、国道を使わずに行ってきました。

実は「国道を使わずに行ってみよう!」というツーリング、過去に3回やってます。

高地県西部の四万十市にある自宅から、

1回目は愛媛県の佐田岬へ。

2014年だったので、グーグルアースであまり事前に調べられなくてかなり苦労しました。

しょっちゅう止まっては、スマホのマップでルート決めながら走った気がします。

 

2回目は高知空港まで。

四万十町手前でどうしても繋がらなくて、国道を3kmくらい走ってしまいました、、、。

 

3回目は瀬戸内海

積雪もあり、朝6時半に出発して夜の9時半に帰宅と、なかなか過酷でした。

 

6年ぶりですが、今日は半日なんでミニバージョン。

「国道を使わないで行ってみよう!」のマイルール
  • 国道を走らずに目的地に行くこと
  • 県道・市道・町道・林道・廃道は走ってOK、私有地・進入禁止の道はNG
  • 国道の横断はOK
  • 大変なんで帰りは国道走ってエエよ
  • 時間がかかっても焦らないで楽しむこと
  • 古の街道が多いので、往時を偲んで栄枯盛衰の痕跡を探すこと

でもせっかくなんで、今日は行きも帰りも別ルートで国道以外を走ります!

  • 1月16日(日曜) 13:00〜17:00
  • 高知(四万十市・宿毛市・三原村)
  • 走行距離 108km
  • ソロツーリング

自宅 〜 岡添お好み焼き店

ジクサー150に乗って、自宅を13:00に出発!

普通に自宅を出て、右に50mほど行ってしまうと国道(以下R)439号なんで、

今日は直進です。

後川にかかる「佐岡橋」を右折して市街地に入ります。

昔はR56でしたが、パイパスができたので県道(以下K)333号になりました

市内はR439が通ってるので、迂回しながら四万十川へ。

赤鉄橋から上流へは、左右どちらも国道ではないんですが、せっかくなんで渡って右岸から。

うつなつ

うつなつ

う〜んこの時期やっぱ工事が多いなあ

日曜とはいえ、苦労しなければ良いけど、、、

と思ってたら、5kmほど先の堤防が終わった向こうで、さっそく通行止めで赤鉄橋まで引き返し

こんどは左岸を上流へ北上します(K340)。

渡らなくても良いんだけど、今日は観光客がワラワラしてなかったんで、佐田の沈下橋と

水がメチャ減って流れが変わってました

三里沈下橋を通過

赤鉄橋から上流へ15kmくらい、川登という地区で橋を渡って西へ向かいます(K50)。

ここから先は、宿毛市の坂本ダム経由で愛媛の津島町へ向かう時にいつも走るルート。

R56の北側の裏道を走って宿毛市に入り、松田川沿いに南下して市街地に入りました。

最近、旧林邸がおしゃれなカフェになった様ですが、おじさん1人じゃまず入れないねぇ。

HP(林邸カフェ

入れるような、ナイスミドルにならないと

ジロさん

ジロさん

目的の岡添お好み焼き店に到着です!

看板も出てないので、最近になって店名を知った

もう14:30でお腹ペコペコです。

うつなつ

うつなつ

お好み焼きのレビューは、せっかくなんで別記事で

後編はこちら⬇︎

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA