国道を使わずに行ってみよう! 第4弾(後編)

211 views
  • 1月16日(日曜) 13:00〜17:00
  • 高知(四万十市・宿毛市・三原村)
  • 走行距離 108km
  • ソロツーリング

前編はこちら⬇︎

14:40と遅い昼食になりましたが、美味しいお好み焼きを堪能しました。

岡添お好み焼き店 〜 自宅

帰りも頑張って、国道を使わずに家まで帰ってみます

行きは国道(以下R)56号の北側を走ったけど、帰りは南側の三原村経由を走るつもり。

さっそく、東宿毛駅の交差点で、R56を横断します。

この古い橋(宿毛橋)を渡って山のほうへ。

昭和6年架設のようです

春には桜並木のきれいな峠道を登り、

宿毛市街と松田川を望む

ここから狭い川沿いの県道(以下K)46号を走ります。

ガードレールの代わりに石(笑)

四万十市、宿毛市、土佐清水市に囲まれた真ん中にある、三原村に入りました

隘路をしばらく走って、いつも三原村の林道ツーリングで集合する、中筋川ダムでひとやすみ。

上を走る中村宿毛道路もR56だし、直進すると往路の道に戻ってしまうので、

下をくぐったら右折して、側道を。

中筋川の堤防を走って四万十市に入り、だいぶ家に近づいてきました。

「猫神社」ニャー!

さて、ここからが復路のツボ!

四万十川の最下流にかかる「四万十大橋」、脇にはR321しか通っていないので、

今回のルートには使えないと思っていたのですが、

うつなつ

うつなつ

Aの部分でR56を横断すれば、いけるんじゃない?

河原のゴルフコース沿いに走って、クラブハウスへの小橋を渡り、

苦肉の策であぜ道を走って、再度R56を横断。

しかし、ここまで来てギリギリセーフというか、ほぼアウトなのが上図Bの部分。

目の前はR56、歩道かすめて右折するわけにもいかないので信号で止まって右折、アウトですね。

と、まあどうでも良いこだわりで半日走ってみました

13時に出発して、17時に帰宅。

走行距離は108kmでした。

第5弾は?

ジロさん

ジロさん

うつなつ

うつなつ

微妙だな〜、まともに考えたらやってられんわ

関連記事

5 件のコメント

        • 宿題は難しいですね。以前の「高橋分岐」なら行けたはずですが、今は一旦東に赤鉄橋を渡らないとどうやっても横断できないと思います((T_T)

          • やっぱそうですね。
            でもよく考えたら左岸側が川登〜下田まで行けるんで、そこが繋がってなくてもよかった(笑)。
            三原に行けるということは、足摺岬や柏島もなんとかなりそうな感じ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA