いの町で林道&キャンプ 後編

130 views

前編はこちら⬇︎

  • 2022年3月19日(土)〜 20日(日) 1泊2日
  • 高知県内(いの町他)
  • XR250R
  • 走行距離 481km
  • 1日目 3人、2日目 2人

前日、シトシト雨の降る林道を走った3人。

日帰りのYASUくんが帰宅し、T岡くんと私はキャンプ場へ

「 グリーン・パークほどの」で一夜明けた2日目の朝です。

林道走行を断念

予報通り、今日は晴れそうです。

昨夜は冷え込みましたが、念のため受付で毛布(210円)を借りてたので平気でした。

今回初使用のフォーム入りエアマットもすこぶる快適だった

撤収時はなかなか日が当たらず、荷物を載せてチェックアウトしたのは10時過ぎ

今日はもう一度北上し、旧寒風山トンネルから東に延びる林道を走って帰る予定でした。

2人とも荷物積んでるし、「初めて走る林道なので、ゆっくり走りましょう」と話してた。

しかし旧道入口まで行ってみたら、

うつなつ

うつなつ

今から目指す山の方が白い!

あっさりとUターンする2人でした。

あ、あ、アレが、、、

T岡くんより荷物が小さいものの、キャリアをつけてない私のXR。

元はレース用で、シートフレームも必要最小限に細いので荷物をあまり後ろにできません。

186cmの身長もあって、いつもよりだいぶ前に座って乗りにくい事この上ない

不自然なポジションで振動が股間に来たのか、バイクを降りた時に、

うつなつ

うつなつ

あ、あ、アレがブルブルと痙攣してる〜!

アレとは、そう、、、息子、せがれ、つまりチ◯コです。

昔MTBを張り切ってペダリングしてた時にもなったなぁ。

T岡くんが「男性機能にも影響があるらしいですよ」と言ってたので気をつけよう、、、。

あとは食べて、帰宅

越知町まで戻って、定番の自由軒へ。

ちょうど昼時なので7組ほど待っており、20分ほどで入店。

うつなつ

うつなつ

まずはおでん!

1本120円

食べてたら注文した小ラーメン(みそ)+半チャーハンセットがやってきました。

700円です

このお店、メチャメチャ美味いわけではないと思うけど、

うつなつ

うつなつ

どれでも普通に美味い!

大事やね

ジロさん

ジロさん

チャーハンは油分が少なくて、焼き飯というほうがピッタリなんだけど、

この歳になるとそれがありがたい。

車の間が狭くて出られなくなったので、しばし帰りのルートを相談。

T岡くんが、梼原町 〜 四万十町大正間のR439を走ったことが無いということなので、

酷道ですが走って帰ることになりました。

梼原町までは走りやすいR440を走ろうということにしてたのですが、

もうついでなのでR33大渡ダムからR439に左折。

1車線が多く、小さなカーブが連続するR439をガシガシ走り、

辺境のパン屋さん「シェ・ムア」に寄ってお土産を買い、

森林鉄道跡のめがね橋に寄り、

大正まで帰ってきました。

ここでT岡くんとお別れ。

手を振るのは私

あとはソロで、ここまでの道以上に走り慣れたR439を四万十市まで走りました。

17時頃帰宅。

オフ車のXRでキャンプという、いつもと違う試みで楽しかったけど、

うつなつ

うつなつ

ポジションが苦しすぎるんで、

林道走るなら車に載せて行ったほうが良いかもなぁ

雨降ったら車中泊もできるしね

おまけ

寝心地、断熱性とも大満足のフォーム入りエアマットでしたが。

やっぱデカイのよ!

商品の説明サイズよりも大きいし(笑)、丸いので固定もやりにくそう。

今回はリュック背負ってたので、無理やりバッグの中に入れたが、、、

ほぼ半分を占拠

ジクサーで行くときはどうするかなぁ。

うつなつ

うつなつ

自分マット史上、最高の寝心地なんだが、、、

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA