カブで九州一周の予定だったが、、、後編(2019)

238 views

前編と中編はこちら⬇︎

雨に祟られたツーリングでしたが、それでも九州1周の予定でした。

しかし予期せぬ出来事で中断となってしまいます、、、

過去のツーリング記事をリライトして、旧ブログから転載したものです

  • 2019年4月26日(金)〜 5月1日(水) 5泊6日
  • 高知・愛媛・大分・宮崎・鹿児島・熊本
  • スーパーカブ110
  • 走行距離 1,445km
  • ソロツーリング

5日目(4 / 30)ライダースイン指宿 〜 出水市のホテルAZ

鹿児島は今日も雨だった

指宿のライダースインで目覚めた朝。

キッチンは自由に使わせてもらえるので、レトルトご飯を温めてカレーを食べました(写真忘れた)。

他のライダーの方から「イチローですか!」と言われたけど、そうなん?

今日も雨で、皆がのんびりと朝砂むし風呂とかに行ってるけど出発。

真っ先に向かったのは、ホームセンターのカッパ売り場。

うつなつ

うつなつ

バイク用でなくても良いんで、とりあえず新品の防水性を!

と思って、何種類か見比べて3,000円くらいのを買いました。

古い緑のカッパは、お礼を言ってゴミ箱へ。

今日は西に向かい、九州の西岸を長崎方面に向かって北上して行きます。

開聞岳方面にもう1つある砂むし温泉が、開聞岳を眺めながら入れるということで、

郊外だから少しは空いてるかもと期待して行ったのですが、、、

甘かった、、、

雨の中、車が列をなしてます。

待ち時間2時間以上ということで、今回の旅は砂むし温泉をあきらめました。

続いて行ったのは、近くにあるJR日本最南端の駅「西大山駅」

このダイヤがなかなか、私の地元以上に少ないですね。

開聞岳登山は5〜6時間かかるということで、今回はパス。

うつなつ

うつなつ

登れないなら、周りをぐるっと走ってみようかな

かなり怪しいトンネル

右の公園入り口ゲートで聞いたら、周回道路はこの分岐を左らしい

この旅1番の怪しいトンネル
うつなつ

うつなつ

本当にこの道で良いの?

灯りもなく、10m毎くらいに明り採りの窓が開いたトンネルを1kmほども走ったでしょうか。

無事トンネルを脱出。

昨日も今日も、周回している間も何度も見上げましたが、結局、開聞岳山頂は見えずじまいでした

西へ走って枕崎市へ

まだ昼前ですが、せっかくなんでお魚センターという施設に行って、船人めしというのを食べました。

鰹やいろんな物がのっためしに、だし汁をかけて食べる鰹茶漬けみたいな丼です

店で揚げてるさつま揚げも頂きました。

枕崎から北上しても良いんだけど、さらにR226を西に向かって、

マップルで気になった、丸木浜という所に向かってみます

「男はつらいよ」のロケでも使われたらしいです。

展望所から眺めたのち、

砂浜まで降りてみましたが、シーズンオフのしかも雨降りでは心が沸き立つものがないですなぁ

夏の風景(県の観光サイトより)
うつなつ

うつなつ

股間が濡れてないだけ、昨日よりはまだマシな気分だけど

雨に負けてホテル泊、そして訃報、、、

ここからさらに海岸沿いも捨てがたいですが、K270を経て、北に向かうR270に合流。

この後はどんどん北上して、いちき串木野市、川内市を通過

本来の予定では天草に渡るフェリー手前の長島町でキャンプする予定だったのですが、

降り続く雨に、ついつい出水市のホテルを予約

早々に16:30頃チェックインしました。

朝食付きで4,800円

部屋に入ったら荷物を広げて、クーラーでさっそく除湿です。

夕食は歩いて近くの店でも行こうと思ってたのですが、誤算だったのがこのホテルAZ、

「郊外型ホテル」「宿泊特化型ホテル」らしくて、近くにあまり店がない。

ホテルの夕食メニューもいまひとつだったんで、もう割り切ってこれ⬇︎

うつなつ

うつなつ

部屋で炊飯しようかとも考えたけど、さすがにマズイかなと、、、

でもビールは飲むんやね

ジロさん

ジロさん

する事ないんでTVを見てたら、奥さんからの電話。

何かと思ったら、さっき18:30頃、お義父さんが亡くなったとのこと

長く入院してて、最近体調も良くなかったんだけどさすがに驚きました。

奥さんは予定通りツーリングを続けても良いというけど、

うつなつ

うつなつ

いやいや、流石に常識のない私でもそれはまずいよ

家族葬と火葬は明後日する予定という事で、明日家に向かうこととなりました。

明日に備えて早めに寝ます。

本日の走行 230km

6日目(5 / 1)出水市のホテルAZ(鹿児島) 〜 自宅

昨夜の奥さんからの電話で、明日以降の予定を中止して、今日急ぎ帰宅することになりました

雨に負けてホテルに泊まった翌日、5/1の朝。

バイキングなんでしっかり食べときます

今日から晴れるかなと思ったんですが、残念ながらまだ雨

うつなつ

うつなつ

遅くならないうちに帰宅すれば良いんで、今日のコースを楽しもう!

フェリーが乗れるかどうか気になるけどな

ジロさん

ジロさん

スマホのルート検索で出たのは、宇城市まで北上してから東に向かい、

阿蘇の東側を通って竹田市から臼杵に向かうルート。

昨日買ったカッパを着て淡々と走ります、幸い今日は雨も強くない。

阿蘇に近づく頃お昼になったんで、マップルにも出てるだいこんやで食事。

雨もやみました

最終日なんで、私にしては奮発してだんご汁定食1,120円を注文

更に豪華な地鶏だんご汁定食とかもあるんだけど、最近あんまり食べられないんよ。

昨年秋、阿蘇ラリー帳で走った箱石峠を逆に北上します

阿蘇〜竹田〜臼杵あたりは見慣れた景色になってきた、と言ったら言い過ぎかな。

この辺、鳥よけなのか畑にこんなのが多いです。

臼杵のフェリー乗り場に15時頃到着。

やっぱり予約してないと「15:40も17:30の便も無理」 だと言われる。

佐賀関に行こうかと思ったけど、佐賀関はバイクの積載台数が少ないのでもっと無理だろうと言われました。

しかし理由(家族の不幸)を話すと、「オートバイなら」 となんとか載せてもらうことができました

会社が違う5/5の便のキャンセルも完了し、なんとか一安心。

昨夜あまり眠れなくて疲れてたのか、帰りのフェリーも熟睡。

八幡浜港に18:00頃帰ってきました。

四国に着いたら帰ってきた様なもんですが、「百里を行く者は九十里を半ばとす」と言うから、

残りのルートも気を引き締めて走らないとね。

20時半に自宅着

今回、半分以上雨にも降られ、予定も中断されたけど、

ケガも転倒もなく(カブはいまだに無転倒)次に繋げられます。

また九州行きますよ!

本日の走行 359km

今回のツーリングの全走行 1,445km

今回の感想
  • いつか続きのルートを、、、
  • 雨でキャンプ➡︎ホテルの変更は「アリ」ですね、夜中に降るとどうしようもないけど
  • 西都原古墳群は再度ゆっくりと見たいものです
  • 宮崎・鹿児島を中心に回るツーリングも良さそう
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA