映画「RRR」を観てきた

171 views

週末土曜の予定が空いてたので、また映画でも観ようかと調べてみたら、

「RRR」が面白いらしい。

うつなつ

うつなつ

「ムトゥ踊るマハラジャ」以来のインド映画!

「スラムドッグ$ミリオネア」かも、と思ったらこれはイギリス映画だった。

シニア割引も効くので、どうせなら良い映画館で観たいと、

松山のシネマサンシャイン衣山を調べてみたけど2/2までで終了

高知市のあたご劇場でやってるみたいなので、始めてあたご劇場に行くことにしました。

四万十市 ➡︎ 高知市へ

朝ごはん食べて8:30に出発、映画は14:00からです。

今日も寒そうなのでカブで行きます、高速走れなくてオール下道になってしまいますが。

今日は映画館に合わせて、写真もレトロフィルターです

ジロさん

ジロさん

余裕をもって出たので寄り道、前に倒木で通れなかった須崎市〜土佐市間の古いトンネルへ。

樫迫隧道

R56の名古屋トンネルの旧道です。

蛙?蛇?

元は舗装のようですが、だいぶ野生に戻ってますね。

11:30頃イオン高知に着いて、バレンタインジャンボを30枚購入!

カルディで買い物もします。

カルディでしっかり買い物したのも今日が初めてだけど、

うつなつ

うつなつ

こりゃ、楽しいわ!

今日の成果

昼食は久々に「天下一品」で食べました、チャーハンセットで1,200円。

撮影禁止らしい

こってりはやっぱ美味いけど、量が少ないしちょっと高いかな〜。

チャーハンは可もなく不可もなく、さっぱりとした味。

半チャーハンのはずだけど、量はしっかりありました。

14時が近づいてきたので、文字通り高知市愛宕にある「あたご劇場」へ。

なかなか賑わってます

四万十市にも過去には3軒映画館があったのですがすべて閉館し、

今県内で残ってるのはイオンの「TOHOシネマズ高知」と「あたご劇場」と、

安芸郡安田町にある「大心劇場」を残すのみ。

だのになぜかあたご劇場には来る機会がなかったんですよね。

昔は日活ポルノをよくやってた様な、間違ってたらすみません。

渋すぎる切符売り場
入場券も渋い、通常はシニア1,000円らしいが長編なのでこの値段
2階席もあるみたいです
上映前に1枚撮らせてもらった

スピーカーも大きいし、スクリーンもTOHOの小さい会場よりは大きいかも。

観た

179分の長編ですが、あっという間です。

うつなつ

うつなつ

キャラもストーリーも濃すぎる!

残酷で無慈悲な描写も多いのですが

主人公たちは強すぎるし、ケガはすぐ治ってるし、敵の弾は当たらない(笑)。

あらすじも考察も書きませんが、これは絶対観といたほうが良いレベルです。

独断的オススメ度は、⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️ 9

やはりインド映画なのでダンスも!

字幕なしですがロングバージョンがあったので貼り付けときます。

うつなつ

うつなつ

ナトゥーをご存知か?

なんかイギリス人役がオーランド・ブルームに似てるな

ジロさん

ジロさん

ストーリーはここまで陽気じゃないですが、ハッピーエンドです。

インドの実在の革命家の2人をモデルにしたみたいですが、実際は2人は出会っておらず、

1人は活動中に戦死、1人は処刑されているらしい。

分かりやすくに悪役にされた、イギリス人の感想が聞いてみたい。

   

怒涛の約3時間19分が終わって外へ。

1階104席の半分くらいが埋まってた様な気がします。

若い客、女性客が多かった。

3Dは無いと思うけど、普通の映画はシネマコンプレックスとかとの違いは全く気にならない。

地元の映画館という感じがとても良かったです。

また見に行きたいと思います。

公開作品も独特な感じが

夕暮れせまる寒い中、カブで走り20時前に帰宅しました。

本日の走行 252km

2月9日追記

「RRR」の監督、S.S.ラージャマウリ監督の出世作

「バーフバリ」「バーフバリ2」をDVDで観ました。

これはこれでかなり面白いけど、この2作で資金とノウハウを得た監督が、

昔から温めてた企画を思い切り作品にしたのが「RRR」という感じがする。

荒唐無稽さは薄まりつつ(薄まってないかも)、ドラマ要素が強まってる。

うつなつ

うつなつ

あと「バーフバリ」はラブラブダンスシーンが多すぎ

「RRR」を観て間もないので冷静じゃないかもしれませんが(笑)、

ミッションインポシブルに肩を並べると言っても過言でないかも〜!

カテゴリー:
タグ:
関連記事

2 件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA