土日+前泊で、雲仙・天草へ ②

100 views

その①はこちら⬇︎

  • 2022年7月22日(金)〜 24日(日) 2泊3日
  • 高知・愛媛・大分・熊本・長崎
  • ジクサー150
  • 走行距離 889km
  • 3人

7 / 23 1日目の続き

朝食後に休憩した犬飼にて、豊肥本線

阿蘇を駆け抜けて熊本市へ

今日の目的は「できるだけ早く島原に渡ること」なので、犬飼〜竹田は自動車道で。

でもそのままR57ではつまらないので、阿蘇北側はミルクロードで西に向かいます。

写真撮らなかったので、グーグルアースから
うつなつ

うつなつ

ミルクロードに入ると、阿蘇に来た〜!!って気になる

信号も無いのでイイね!

ジロさん

ジロさん

大観峰はパスして、北山レストランで休憩しようと思ったら閉店?

駐車スペースも閉鎖されてたので、かぶと岩展望所で休憩しました。

天気良すぎて霞んでます

二重峠の石畳にも立ち寄り、

R57に下りて、今日は新阿蘇大橋ではなく、阿蘇大橋の遺構を見ました。

通ったことはあるとは思うのですが、九州によく行くのは2016年の熊本地震以降なので、

私は新阿蘇大橋ができるまでの長陽大橋と、この辺りが通行止になってる記憶が多いです。

信号を避けてK207へ、熊本空港近くで「鼻ぐり井手」に寄り道です。

分かりにくいのですが、用水路に板状の仕切りがあって穴が空いてるらしい。

こんな風に

加藤清正公が阿蘇の伏流水を熊本に引いた水路だそうです。

水流で土が溜まりにくいらしく、江戸時代になって「無くした方がよく流れるのでは?」

とやってみたらよけい流れが悪くなったと「ブラタモリ」でやってました。

熊本市内でわりと空いてる店があったので熊本ラーメンで昼食

高菜めしとのセット、美味しかったです

島原に渡る13:00のフェリーに間に合いました。

快速船の様でカッコいいフェリーでした

島原へ

熊本 〜 島原を30分と快適なんだけど自販機がなくて、このコーヒーは440円!

でも暑いので買ってしまいました

島原港に到着しました。

島原半島あちこち

港から南へ走って、前回来た時に偶然発見した「サムライブルー龍馬像」へ。

アディダスからの寄贈らしく、ちゃんと3本線(笑)

次は近くの「土石流被災家屋保存公園」へ。

海の近くなのにここまで埋まってしまったとは驚きです。

山道を登って仁田峠へ向かいます。

濃霧で通行止めが多いらしいけど、今日は大丈夫でした。

2020年にソロで来た時は雨降りでした。

2020/7/23なのでちょうど2年前

今日もあまり眺望はよく無いです。

向こうの右に見えるのは平成新山で、まだ大きな木が少ない。

残念ながら温泉自粛なので、山を下って小浜線跡(県道になってる)を走り、

雲仙グリーンロードを、棚田を見ながら南下して、

島原半島南端近くの白浜キャンプ場に、17:30頃到着です。

サイトは広いものの、駐車場が小さく車でいっぱいなので、設営だけして買い出しに行き、

戻ってから、よっこらせとバイクを押し上げました。

起伏のある松原の中
うつなつ

うつなつ

砂地なのでペグが刺さらなくて苦労した、、、

T岡君は泳いでる!

夕食はてんでに自炊、私は炊いたごはんとハンバーグとサラダ

ビールを500ml飲んだので、水道で頭と体を洗って、さっさと寝てしまいました。

本日の走行 297km

まだつづく、、、

その③はこちら⬇︎

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA