土日+前泊で、雲仙・天草へ ③

88 views

その①、その②はこちら⬇︎

  • 2022年7月22日(金)〜 24日(日) 2泊3日
  • 高知・愛媛・大分・熊本・長崎
  • ジクサー150
  • 走行距離 889km
  • 3人

  

キャンプツーリングにとても行きたくなるのは、しばらく行けてない時もそうだけど、

終わってこうして振り返っている時もそうです。

旅の反省もあれば、「次はあそこに行こう」とも思う。

7 / 24 2日目

島原半島の南端、白浜キャンプ場の朝

海とカレーメシ、今朝は簡単に、、、

最終日の今日は、原城跡を見てから昨日乗った島原 〜 熊本のフェリーで帰る予定でしたが、

「天草回ってもあまり時間変わらないのでは?」ということで、ルート変更となりました。

撤収完了!

天草へ

原城跡はカットして、すぐ近くの口之津港へ

8:15発のフェリーで島原を後にして天草の鬼池港へ

鬼池港から西に6kmほど行けば「おっぱい岩」なんですが(笑)、

あきらめて熊本方面へと走ります。

うつなつ

うつなつ

前回も満潮だったし、まだ見ぬおっぱい、、、

道の駅有明
長部田海床路、ノリの良いT岡君

天草パールラインは、どこか景色の良い場所で休憩しようと思ったら通り過ぎてしまいました。

宇城市からはR218で東へ、古い石橋の多いルートです。

二俣橋
森林鉄道跡の八角トンネル
霊台橋

通潤橋は駐車場から歩くし、放水時間にも間に合わないのでパス。

南阿蘇まで北上して、昼食に「らくだ山」「やま康」と寄ってみますが、どちらも行列で断念。

この先しばらく食事どころがないので、九州で目にする「お弁当のヒライ」で食べてみました。

カツ丼&小うどん 610円

カツは揚げたてでサクサクだけど、ごめん!味は普通〜。

箱石峠に向かうR265から、狭いK135をしばらく走り、

2人に紹介したかった「奥豊後グリーンロード」へ入りました。

雲仙に続いて、この旅2つめの「グリーンロード」

ジロさん

ジロさん

アップダウンはきついけど、相変わらず夢中で飛ばせる道で楽しいです。

このままだと佐賀関港に早く着きすぎなので、再訪ですが、

原尻の滝と
沈堕の滝のはしご

沈堕の滝は、発電所跡のこの「ゼルダ感」がなんとも良いです(笑)。

臼杵に近づいてきて、「あれ、これは予約の18:00じゃなくて17:00に間に合うんじゃね?」

と思って走ったけど、残念ながら佐賀関港は、今フェリーが出るところでした。

1時間待って、予定通り18:00発のフェリーに乗船。

三崎港から自宅までは2時間半ほどかかるので、宇和島市内でまたラーメン食べて、

22:30頃無事帰宅しました。

本日の走行 454km

今回の感想
  • 2日+前泊だけど、意外に遠くまで行けた。
  • 3人だといろんな案が出て面白い。
  • 温泉三昧は次回に期待。
  • 今回の宿泊地だったらテントはドーム型だったな。
  • そろそろ四国・九州以外にも行ってみたいけど、さて何処に?
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA