2003年 花見ツーリング高知編

135 views

    

  • 2023年4月2日(日)
  • 高知・愛媛
  • カブ110
  • 走行距離 358km
  • 2人

木曜日の愛媛編に続き、この日は高知県内(+ちょっと愛媛)で花見ツーリング。

カブ110の2台で走ってきました。

待ち合わせ 〜 久礼大坂谷川沿いの桜

一緒に行くN西くんが宇和島市から来るので、自宅から1時間の四万十町で9時に待ち合わせ。

ここ家地川河口堰も桜の名所なんですが、やはりもう散りかかってます。

N西くんがカブを軽トラに乗せて夫婦で到着。

軽トラは奥さんが運転して帰るみたいです。

原付2台なので高速無料区間も使わず(使えず)久礼坂を下り、

大坂谷川沿いの桜へ。

この道は遍路道でもあります

2人とも停車時間が短い、写真を撮ってサッサと次へ(笑)。

もっとゆっくり楽しめや

ジロさん

ジロさん

時間はありそうなので、また海沿いを走って安和駅で休憩。

目の前が海の駅

須崎市から越知町までは3日前と同じルートです。

相方が違うので、今回も吾桑旧道の桜に立ち寄り。

同じ場所で

ひょうたん桜へ

3日前はここでは晴れだったね

残りが少なくなってたので、越知町の漬物の店で好きなたくあんを買い、

スノーピークのかわの駅で休憩。

私はぶんたんジュースを買って飲んだけど、すっきりしてて美味でした。

今日はデイキャンプも多い

R33を走って仁淀川町のひょうたん桜へ。

渋滞が心配だったけどそれほどでもなかった。

この地区はなんと、地名も仁淀川町桜。

お墓にも桜がいっぱい

中津渓谷「ゆの森」でお昼

昼食前に仁淀川におりて久喜沈下橋に立ち寄り。

なんてことない小さな橋ですが、高知県で最も古い沈下橋(昭和10年)なんです。

   

この辺で昼食といえば「自由軒」か、おでんが美味い「ドライブイン引地橋」なんですが、

今回は初めて温泉施設「ゆの森」のレストランで食べてみました。

ゆの森弁当(1,120円)を注文
上品でけっこうなお味でした
うつなつ

うつなつ

近ごろツーリングでも贅沢になってきてるな〜

ま〜ええんやない

ジロさん

ジロさん

中越家のしだれ桜へ

昔走って桜に感動した多渡ダム湖沿いも走ってみたけど、日当たりが良いのかほぼ終わってた。

山中に入って中越家のしだれ桜へ。

4度目くらいの訪問になりますが、相変わらず見事な1本です。

今まではここからR33へ引き返してたのですが、南のR439に抜けられるみたいなのでそっちへ。

うつなつ

うつなつ

でも道まちがえた!

なんとか別の道でR439に出られました。

ジクサーのつもりで走ってたけど(満タンで600km走る)ガソリン残量がヤバい!

津野町にも梼原町内にも開いてるGSがなく、更に西に走ってたら開いてました。

地芳峠 〜 城川へ

ピンチから一転して、今日はもうガソリンは大丈夫!

強気になって梼原町まで引き返し、四国カルストの尾根に登ることにします。

地芳峠まで登り西へ。

うつなつ

うつなつ

17歳の時、原付で初めて登った時は1速2速で苦労したけど、

カブ110でも楽なものです

さすがに尾根筋は寒いけど、せっかく来たので名物のソフトクリームを。

ストーブの効いた室内で食べます

N西くんは一口も食べずに落下させ、店を汚して無料でもう1個頂いてました(笑)。

続いて龍馬さんが脱藩した韮ヶ峠へ。

更に西に走ってK2に入り、道の駅きなはい屋しろかわへ。

(狭路を走り続けて、オラオラ状態になってるので写真が少ない)

ベーコンとスモークチキンを買って帰路につき、

広見町でN西くんと別れて、私は四万十川沿いに南へ走り、

18時に帰宅しました。

本日の走行 358km

本日の収穫(笑)

   

ちょっと前に買った汎用クッションを乗せて行ったけど、やっぱ尻は痛くなる。

冬のオーバーパンツだとツルツル滑るし、ジーパンだと少しマシだけどお蔵入り決定!

N西くんのカブ(現行型、キャストホイール仕様)にも少し乗らせてもらったが、

私のは5万km走ってやっぱ少しトルクが落ちている気がします。

現行型はハンドリングも安定志向になってるし、ディスクブレーキは効くしABSまで。

ハンドリングはシャープな自分のが気に入ってるけど、

ブレーキシューとピストンリングくらいは交換したほうが良さそうかな。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA